沖縄行ったらこれ食べたい!美味しい沖縄ご当地グルメ5選

旅行には欠かせない「ご当地グルメ」。せっかくならその土地で愛されているものを食べたいですよね。
ここでは「これは本当に美味しい!」と地元民に大人気の沖縄ご当地グルメを紹介していきます。

沖縄そば・ソーキそば

豚出汁とかつお出汁のきいた和風スープに中華麺のそばが入った沖縄そばは、まさに沖縄のソウルフード。
煮込んだ豚のあばら肉が乗ったソーキそばや豚足が乗ったてびちそばなど、トッピングのバリエーションもお店も豊富です。

沖縄そばならここ!『首里そば』

メディアでも取り上げられる有名店の味は伊達じゃない!
沖縄そばを食べたいならぜひココに行ってほしいと地元民もオススメするお店。
沖縄県産の豚肉をたっぷりの泡盛で煮込んだ深みのあるあっさりスープとしっかりコシのある麺は何度でも食べたくなる味わい。
ゆいレール「首里駅」から徒歩約4分というアクセスの良さで観光ついでに立ち寄りやすいお店ですが、営業時間は短いので行きたい場合は確認を!

ポークたまごおにぎり

沖縄のご当地B級グルメ、ポークたまごおにぎりは、スパムと厚焼きの卵焼きが挟まったおにぎりサンド。ボリュームがありながらさっと食べられるので食べ歩きにもオススメです。

ポークたまごおにぎりならここ!『ポーたま』

トッピングも島豆腐やゴーヤの天ぷらなど種類があり、店舗限定のものもあるので、何度行っても飽きないのも魅力。
ポークたまごおにぎりで人気の「ポーたま」は牧志市場店や那覇空港にも出店しているので沖縄に降り立ったらぜひ食べてみてください。

アメリカンステーキ

ステーキなんてどこでも食べられると思ったら大間違い!?本場アメリカのステーキを味わえるのは沖縄ならでは。

アメリカンステーキならここ!『JUMBO STEAK HAN’S』

ボリューミーでジューシーなアメリカ産ビーフを思いっきり食べたいなら、大きいお肉が大人気のステーキチェーン「HAN’S」へ。
1kg超えの超重量ステーキを家族や友達同士でシェアするのも◎

タコライス

沖縄グルメで沖縄そばに並ぶ定番メニューといえばタコライス。
ピリッとしたタコスミートやお野菜、チーズがご飯にピッタリで、やみつきになる味わい。

タコライスならここ!『タコライスcafe きじむなぁ』

メディアにも登場している人気店。通常のタコライスはもちろん、きじむなぁオリジナル「オムタコ」はタコライスをトロトロの卵で優しく包んだ人気メニュー。
甘口ミートと中辛ミートが選べるので辛いのがちょっと苦手という方でも食べやすくなっています。

ブルーシールアイス

アメリカ生まれ沖縄育ちのブルーシールアイスクリーム。最近は沖縄以外にも店舗が増えていろんな地域で楽しむことができるようになりました。さっぱりめの味わいのものが多く、暑い時期に食べたくなると地元民に愛されています。

ブルーシールならここ!『ブルーシール牧港本店』

牧港本店は1960年の創業当初の店内が再現され、アメリカンでレトロな雰囲気の中でアイスクリームや軽食を味わうことができると人気です。
サンフランシスコチョコミントなど定番で根強いファンを持つフレーバーから、期間限定のフレーバーまで、何度行っても飽きない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする